相模鉄道株式会社新卒採用サイト

想いのある仕事 is Big!

総合職 工務系

自分のアイデアや想いが
形になっていく。

  • Akisa Kurotaki
  • 施設部 工務課 2012年入社
  • Akisa Kurotaki
  • 施設部 工務課 2012年入社

建築、電気、通信、保線、
さまざまな技術が集まる鉄道の仕事。

駅や鉄道施設の土木・建築工事、改良工事の設計・立案や発注業務を行っています。大学では建築を学びましたが、電気や通信、保線などさまざまな技術と人が集まって成り立つ鉄道会社に魅力を感じ相鉄に入社。実際に働いてみて、一つひとつの工事には本当にたくさんの専門分野の方が携わっているのだと驚きました。かかわる人それぞれの立場や想いを汲み取り、関係者全員の協力を得ながら工事を牽引していくことは簡単ではありませんが、最終的な方向性を見出し、ゴールに向けて協力を求め、より良いものをつくりあげることが私の役目だと思っています。

先輩方から学ぶ幅広い視点が、成長につながる。

さまざまな分野の方と仕事を進めていく上で、大切にしていることがあります。それは信念と熱意を持ち、新しい視点を学ぶことです。社内はもちろん、グループ会社や協力会社の方からは、自分にはない考えや視点を学んでいます。視野が広がり、もっと頑張ろうと刺激になっています。若いうちから大きな領域を任せてもらっているため、先輩方に意見を求めることが多々ありますが、皆さんオープンな雰囲気で、いつでも親身になって応じてくれます。考えを引き出してもらい、的確なアドバイスがもらえるから、成長につながっていると思います。一人じゃないという心強さもありますね。

アイデアを形にする。反応がすぐに分かる。

自分のアイデアが形になり、お客様の反応を身近に感じることができる仕事です。地域密着型の相鉄だからできることだと思います。先日手がけた緑園都市駅のトイレのリニューアルでは、駅をご利用いただくお客様のことを常に考えながら工事を進めました。リニューアル後「以前より良くなったね」という会話が聞こえてきたときは、とても嬉しかったです。自分のアイデアが形になったこともそうですが、お客様に満足していただける空間を提供できたことが嬉しかったです。生まれ育った地元で活躍できる喜びをかみしめながら、今後も地域の発展に貢献していきます。

PRIVATE

ジョイナスLOVE.

仕事終わりに、買い物をしたり、友だちと食事をしたり。もちろん、横浜駅直結のジョイナスで。のんびりと過ごす休日が多いですが、自分の強みをさらに仕事で活かしたいので、資格取得も含めて勉強の時間もつくるようにしています。

一覧に戻る