自転車保険


自転車利用者のリスクに備える保険

自転車保険は自転車を利用している際に万が一加害者になってしまった場合や自身のケガに備える保険です。

自転車事故を起こした場合、加害者は刑事上の責任を問われます。そして、相手にケガを負わせた場合は民事上の損害賠償責任も問われます。
また未成年が事故を起こしたとしても未成年本人が賠償責任を負わない代わりに、その監督義務者 が賠償責任を負うことになります。

ロードバイクを利用される方にはぜひ検討いただきたい保険です。当社ではインターネット上で契約が出来る商品をご用意いたしました。

三井住友海上
ネットde保険@さいくる

  • 事故の相手に対する賠償責任を最大1億円まで補償。
  • 保険会社による示談交渉サービス付きなので安心。
  • 自転車事故の他、交通事故によるご自身のケガも補償。
  • パソコンまたはスマートフォンからいつでも契約OK。
  • クレジットカード(保険契約者ご本人名義)でお支払いいただけます。

※三井住友海上のページへ

東京海上日動
eサイクル保険

  • 個人賠償保険として最大1億円まで補償。
  • 保険会社による示談交渉サービス付きです。
  • 「eサイクル保険」はセットプランのみでの販売です。
  • 被保険者の型(保険の対象となる方の範囲)とご契約プラン(補償内容)をお選びいただけます。
  • クレジットカード(保険契約者ご本人名義)でお支払いいただけます。

お申し込み手続きはインターネットで完結!東京海上日動 eサイクル保険
※東京海上日動のページへ

16-T22647
2017年2月作成

このホームページは、各保険の概要についてご紹介したものです。 取扱商品、各保険の名称や補償内容は引受保険会社によって異なりますので、ご契約(団体契約の場合はご加入)にあたっては、必ず「重要事項説明書」や各保険会社のパンフレット(リーフレット)等をよくお読みください。ご不明な点等がある場合には、代理店までお問い合わせください。